バス釣りめいろ

霞ヶ浦・北浦の近場に在住。 ブラックバスは何処でも釣れて、 何処でも釣れません。 結局『○○ポイントが釣れる』という情報は案外当てになりません。 釣れる場所(条件)は人の出入り含め、刻々と変化します。 釣れない時は“めいろ”に迷った心境。 本能で行動するバスの居場所を読み解く。 そのプロセスを皆さんと共有出来ればと思っております。

ジリオンSV TW 1016SV  再購入 (ローギヤインプレ

お疲れ様です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

巻き物専用リールとしてジリオンSV TWをおかわりしました!

 

www.meiro.xyz

 

 

 

 

 

 

既存のギヤ比はハイギヤですが、巻き専用なので、対極のローギヤ右巻き選びました。搭載するロッドはバンタム160ML-Gです。

www.meiro.xyz

 

 

そうです、シマノロッドにわざわざダイワのリールを載せるのですw

 

 

どうせ載せるなら ロッドと同じメーカーの方が良いに決まってるので、流石に迷いました。

 

シマノリールの候補は、

アルデバランmgl、メタニウムmgl、バンタムmgl

mglスプール搭載機が欲しかったのですが、

選ばなかった理由は・・

 

 

アルデバランmgl⇒ローギヤ設定がない。

メタニウムmgl⇒ローギヤ設定がない。

バンタムmgl⇒巻きたいウェイト(10g前後)に合っていない。

 

 

クランクベイトのトロ巻きを多用する為、ローギヤが欲しかったんです

なのでアルデバラン、メタニウムはこの時点で除外に。

 

そして自分的に投げたいウェイト6g~12g程度だと、ネットレビューを見る限りバンタムmglはもう少し重いウェイト向け。

わざわざ別で浅溝に入れ替えるというのもう~ん、、

それならジリオンSV TWなら全て満たしているんですよね。

散々使用しているので、懐の深さは十分理解しています。

 

というわけで迷った挙句、ジリオンSV TWに決めました。

過去同じリールを買う事ってあまり無かったんですよね。

性格上、どうせ買うなら未知の機種の方がワクワクしますし、買った!って気がするので同型を買うのは少し抵抗がありましたが『釣る』事を重視して決めました。

 

 

 

 

到着、安定のAmazon購入。

Amazonのメリットは安い早い、不良品の場合の対応が機械的で早いです。

 ネット購入で不良品に当たった場合、お店のタイプによっては妙に疑われたりする場合もありますが、Amazonの場合そういった事は皆無です。

 

f:id:somixxxxx:20181129155115j:plain

 真新しさは全く感じませんが、ローギヤなので巻き感や操作にどう影響するか少し楽しみです。

 

 

f:id:somixxxxx:20181129155454j:plain

 自分的には見慣れた組み合わせです。

 

 

 

メカニカルギヤ調整部やSVブレーキダイヤル部は、地味なグレー系で個人的には好みです。

ギヤ比5.5⇒巻き取り長さ58㎝

f:id:somixxxxx:20181129155555j:plain

 

f:id:somixxxxx:20181129155610j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仕事帰りの北浦で試投してみました。

夜勤明けの朝なので気温一桁、とっても寒い

(寒いし眠いしで試投15分で帰宅ですよw)

f:id:somixxxxx:20181130145606j:plain北浦東岸神栖側です。

しかし寒くなりまたね、巻きで釣るにはある程度時合を読んで行動しないと一切無反応で終わる気配です。

 

 

 

 

f:id:somixxxxx:20181130145814j:plain

使用ルアーは模範的な飛びを見せるレベルクランクmid

 



最初に感じたのは予想以上に巻き心地が良い! ローギヤなので当然軽くなるのですが、加えて滑らかさがハイギヤに比べ別物です。

 巷ではギヤ比が低い方が巻き心地が良いと言われますが、ここまて露骨に違うとは予想外です。

 

ダイワ機種があまり得意でない、いわゆる『ヌルヌル感』が出ています。

目隠しして巻いたらジリオンと気付かないかもしれませんw

 

これまでハイギヤとノーマルギヤしか使って来なかったので、巻き速度の感覚も新鮮です。

f:id:somixxxxx:20181130151946j:plain

 

 


使ってみて感じたローギヤのメリット。

当然ですが、遅まき重視の人には良いと思います、自分のようにクランクを底付させて巻かない人(ボトムスレスレをタッチせずに巻く)はかなり重宝します。

 

クランクで一度ボトムをタッチした後、以降はタッチせずにボトムスレスレを巻く場合って意外に気を使うんですよね。

超低速且つ一定速度を維持して巻くので、雑に巻くと即ボトムを叩いちゃいます。

コレをハイギヤでやると結構気疲れしますw

ローギヤであれば低速&一定速度のキープが相当楽になります。

 

 

 

 

 で、使ってみて思うのは今更ですがやっぱりジリオンSV TWは良いです。

 

 上位のスティーズSV TWも弟分のタトゥーラSV TWも使っていましたが(スティーズは既に手放しています)価格から見てもジリオンSV TWのトータルバランスが頭抜けていると思います。

 


価格に対して、剛性や巻き心地、飛び、トラブルの少なさ。

許容範囲の広いバランスの良いベイトリールを探している方には是非お勧めしたい機種です。

 

 

 本日もここまで読んで頂き誠に有難う御座いました。